Linux上で動くPerlのプログラムを移転してて、データのバイナリをみると最初の方にSQLiteと入ってた。
Perl上ではエラーも出ず、しかしDBがうまく読めてないようなので、PHPからDBの中身を見てみることに。

CentOS6.3上のPHPでSQLiteを使おうとしてけっこうつまづいたのでメモ。
ネット上に有効なサンプルが少ない。

下記のサンプルで簡単に動いた。
事前準備はいろいろやったので、どれが功を奏したのか検討中・・・

SQLite3::open()の例

<?php

/**
 * SQLite3 クラスを継承して __construct を変更し、
 * open メソッドで DB を初期化
 */

class MyDB extends SQLite3
{
    function 
__construct()
    {
        
$this->open('mysqlitedb.db');
    }
}


$db = new MyDB();

$db->exec('CREATE TABLE foo (bar STRING)');
$db->exec("INSERT INTO foo (bar) VALUES ('This is a test')");

$result $db->query('SELECT bar FROM foo');
var_dump($result->fetchArray());
?>




関連 2012-10-04 11:29:04