VistaやWindows7で使ってもプチフリしないSSDを探し続けています。
意外とintelなどでもプチフリが起こるもので。

ネットの評価ではsamsungが良さげだし、実際使ってみるとプチフリーズが今のところない。
ADATAのものも安価でなかなか良いのだが、どうもインストールなどでこけることがあるような。

それで今回は東芝のSSD。
発売はCFD(buffaloの関連会社?)からで品番はCSSD-S6T128NHG6Q。
速度も容量も自分的には問題ないので、あとはプチフリがおきないかどうか。
東芝の技術力に期待してみます。

※AMDのマシンにVistaのインストールとWindows Updateで今のところ気になることはありませんでした。





関連 2014-07-03 22:08:56